So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

大歩危峡と足摺岬 (2)

00-■足摺岬.jpg

海の日の三連休で四国の大歩危峡と足摺岬に行ってきました。
2日目、中村に前泊して足摺岬に向かいます。

01-地図.jpg

朝食を8:30からにしてチェックアウトは10時手前
非常にゆっくりしてスタートです
ホテルはほとんどの人が9時には出発していたようで。

ホテルココモ、普通のビジホではありますが
温泉もあってなかなか快適でした。
02-ココモ.jpg
久しぶりに温泉に入りました。
露天風呂とかそう言うのではないのですが。


またやってきました中村駅
03-中村駅.jpg

ここから足摺岬行きのバスに乗ります
04-中村駅-バス.jpg
ここから約2時間かけて足摺岬を目指します
ちょっとかかりすぎなんですが、乗ってみたら理由がわかりました

客一人だけって
05-中村駅-バス.jpg
まあ足摺岬に行こうって人は最初から車で来るかレンタカーで行くよね
もしくはレンタサイクル
自分だって以前は車で来た
ちなみにバスだと片道1900円です

高いとは思いますが、要所要所で観光案内が入るのでまあいいです。
涼しいし。

ただ、ね、放送でここは海岸丘からの景色がすばらしいですよーって放送するなら
せめて徐行くらいはしてください。
06-路線バス.jpg
かろうじて撮れた写真がこれ
走行中の国道からは草むらが茂っててあまり見えませんでした。

ちなみにバスの経路がこれ
01-地図.jpg
いくら路線バスでも2時間って時間かかり過ぎじゃない?という疑問は解決しました。
途中「清水プラザパル前」で10分くらい停車して時間調整します。
運転手さんは弁当を買いに行ってました。
どうも系統分離しているらしく、パル前で止めのバスも数本あるようです。

おまけに旧道を通るのでその分時間がかかります。
うーん、別段急いでるわけではないのですが、帰りの時間はギチギチだし
本当は近くの海洋館も行きたかったから複雑な心境です。
地域の人の足になってるのも乗ってて実感しましたから。

おそらく正解の旅行プランは、中村に前泊してレンタカー、
もしくは清水プラザパル周辺に前泊してレンタサイクルでしょう。

この辺りも景色はよかったです
07-景色.jpg


しかし旧道もいいものです
こういう景色は旧道を通らないと見えません
08-景色.jpg
09-道路.jpg
10-景色.jpg
11-道路.jpg
県道27号ヘキサ

展望所を通るのでその案内もあったんですが
まだ足摺岬へは8hmあり、バスのダイヤはスカスカ、徒歩で行くには遠すぎるので断念
12-景色.jpg
バスのハイデッカー席からかろうじて見えるのがもどかしい
すぐそこに絶景があるんですが、降りられないんです
岬巡りのバスは岬に着くまで降りられません。

そういう困難を乗り越えて四国最南端 足摺岬に到着!
13-足摺岬.jpg
やった快晴だ!
観光時間は3時間とってあります。
帰りのバスに乗ったらもう一切どこもよれません

ちょうどお昼なのでご飯にしました
14-鰹のたたき定食.jpg
一人なのでおそるおそる尋ねてみると
混んでないからと窓側の灯台の見える席に通されました。
結局混まなかったんですが3連休にそれはどうなの。

オススメされた鰹のたたき定食+食後のコーヒー付き
遅めの朝食でしたがすごくうまかったので速攻完食
15-鰹のたたき定食.jpg
小食なのでこれでちょうどいいくらい。
ムリすればもっと入るけどこれから歩くし。

さっそく展望台へ
!!!
16-足摺岬.jpg
なんだこれ 快晴の足摺岬ってこんなに良かったのか
海が透明
以前来たときも小雨と曇りで天気が悪くそういうイメージしか
なかったのですがこれは、すごい
来て良かった

水平線もすごい
17-水平線.jpg
天気が良すぎて暑い日なんですが風が心地よいです

少し離れた天狗の鼻にも行ってみました
18-天狗の鼻.jpg
こういう道を通って行きます
蜂がいないか必要以上に警戒してしまう
一応危険生物は見かけませんでした

天狗の鼻からの景色
19-天狗の鼻.jpg
展望台と灯台が見えます
こっちはカメラを置く台があるので一人でも記念撮影ができました。
アップはしませんが。

展望台に戻ってその天狗の鼻方向
20-足摺岬.jpg
こっちの景色がまたすばらしい
灯台が逆光になり少し暗く映るのですが、こっちはばっちり太陽の光が冴えます


遊歩道を通って灯台へも
21-灯台.jpg
今日は時間だけは多く取ってます

ついでに周辺を散策中
22-亀石.jpg
23-遊歩道.jpg
遊歩道はけっこう険しく海岸特有の寂しい雰囲気でした。
自殺防止の看板まであってちょっと怖いところなのかなと。
24-看板.jpg

あと霊場というか落ち着かないのがここ
白山神社と洞門
25-白山神社.jpg
急な階段を降りるのもあり人気がなくなることから
なんか空気が一変します。
26-白山遊歩道.jpg
27-白山洞門.jpg
ここに長くいてはいけない、そういう直感がする場所でした。
以前は雨のせいかと思いましたが快晴の日でも感じたので早々に退散

なんだが気味が悪かったので階段を上った所にある神社にお参りしておきました。
おみくじをひいたら運勢こそ悪いものの書いてる内容はそんなに悪くない。
どこのおみくじでも待ち人来る・縁談良になってるのに未だに来ないんですがそれは。

今年は自分の意思で引っ越しして転職もしたし流れは変わってると思うんだけどなあ。

とりあえず足摺岬展望台に戻ります
28-足摺岬.jpg
29-足摺岬.jpg
やっぱいいなあいい
海の色が違う

まったりしてたらまだ14時半ですがそろそろ帰りのバスの時間
このバスを逃すと家への帰宅が終電になります。
ちなみにこちらが時刻表
30-バス時刻表.jpg

帰りもバスは険道を通ります。
31-険道.jpg
バスの離合は広いところで
32-険道.jpg
スカイラインとの合流直前
33-険道.jpg
あれ通ると早いけど険道は険道で見所があるしなあ

中村駅に着いたら20分の連絡で特急あしずりへ
34-特急券.jpg
列車は高知まで直通しますが、窪川で会社がわかるので特急券も分断
いうほど高くはないのですが、自由席もスカスカなんで自由席にしました。
窪川で指定席に移ったけど、指定席は一人しかいないとかどうなの..
35-特急あしずり.jpg
景色はなかなかでした
36-特急あしずり.jpg
37-特急あしずり.jpg
昨日は夜だったから景色が見られなかった
ループ線+信号場の辺りしっかり見たかったけど気がついたら離合が終わってた


高知からは特急南風
対面ホーム乗換ですが3分なのでなにも買えずに発車
岡山までの約2時間、お弁当がほしかったけど結局買えずじまいでした。
琴平から車内販売があるらしいのですがこの列車は対象外のようで。

日が暮れてすっかり暗くなるところで瀬戸大橋を越えて岡山到着
もう腹減ったけど、新幹線ホームへ
ひかりレールスターで福山に到着しました

ひかりレールスターは指定が▲でしたが、自由席はスカスカ
どうせそんなことだろうと思って自由席で切符取って正解。


旅行一日前に作ったプランなのでむちゃくちゃでしたが
久しぶりの電車旅でリフレッシュになりました。
快晴の足摺岬あんなにいいとは思わなかった。

大歩危峡と足摺岬 (1)

海の日の三連休で四国の大歩危峡と足摺岬に行ってきました。
31-大歩危.jpg
三連休でしたが、初日は疲れて寝てました。
なので実質2日間。

四国に行くには自動車がいいのですが、今は持ってません。
宿と列車の予約が前日でも軽く取れたので行ってみることにしました。

01-地図.jpg
海の日なので岬を見に行く

今回は久しぶりの列車旅

在来線特急はけっこうわくわくします
列車で高知方面に行くのは初めて

今回事前手配した切符たち
02-切符.jpg
窪川から先の特急が直通する土佐くろしお鉄道は
ネット予約では手配できませんでしたので現地購入。
福山駅でも高知駅でも事前購入不可。結局現金払いになりました。

そういえばJ-WESTカード持ってるからe5489のeきっぷ買えるんだった。
エクスプレス予約ではなくてe5489を使うの久しぶりだ。

四国では特急停車駅でもe5489の切符の受取ができない駅が多いので
前日にすべて発券することにしました。
連休初日に発券したのですが、福山駅はみどりの窓口は長蛇の列。
それでも自動券売機は空いてました。



三連休の中日、お昼前からの出発です。
日曜日は9時までは出掛けたくない主義なので朝はゆっくりにしました。
早い便は列車込んでたし。

福山→岡山のわずか15分をさくらで行きます。しかも指定。
03-新幹線さくら.jpg
eきっぷで新幹線指定席にするより、普通の切符で新幹線を自由席したほうが200円安くなる
なんだかよくわからない割引。
さくらの指定席はその200円を払う価値はあると思ったのでeきっぷプランです。

前日はガラガラだったのに満席でした。なぜに。

岡山からは特急南風
04-特急南風.jpg
05-特急南風.jpg
レトロ感がすごい。

けっこう混んでましたが6割ほど、いい感じの込み方だと思います。

交通の要塞、岡山発車
06-岡山駅.jpg
このわくわく感がいい

列車で瀬戸大橋を渡ります
07-瀬戸大橋.jpg
もう何度もこの上の高速を往復したが列車はこれが2回目か

四国側のデルタ線
08-デルタ線.jpg

阿波池田を過ぎて山深くなってきました
09-祖谷周辺.jpg
四国の場合、自動車旅ならこの辺りは全然山深くないんですよね

列車から国道32号を眺める
10-国道32号.jpg
11-国道32号.jpg

大歩危周辺は無理やり2車線の国道を通してるのがわかります。

大歩危駅で下車
12-大歩危駅.jpg
駅で自動車で何分とか案内されても困ると思うんですが
この辺りレンタカーなんてなかったと思う

特急は高知方面へ
13-大歩危駅.jpg

上の写真の高架橋から大歩危駅
14-大歩危駅.jpg
車で通ったときは駅については気にもとめなかった

これから写真奥の方の大歩危方向に歩いて行きます
15-大歩危.jpg
なにげに1kmも離れてるし

ここから大歩危
16-ここから大歩危.jpg
けっこう距離ある

さすがにいい景色です

船下り 今日は連休なのでお客さんも多いようです
17-大歩危-船.jpg
何年が前は冬に来て一人貸し切りで乗りました

乗船券を購入して乗り込みます
ガンガン船を出しているようで待たずに乗れました
18-大歩危-船.jpg
水が透明でヤマメが泳いでるのがわかります

19-大歩危-船.jpg
20-大歩危-船.jpg
満員でしたが、川の流れで涼しいです

31-大歩危.jpg

21-大歩危-船.jpg
いやあ楽しかった

小腹が空いたのでおやつタイム
22-パフェ.jpg
昼あまり食べてなかったもののもうランチタイムという時間ではないのでおやつで
パフェがあったのでそれで


観光時間は3時間取っていたのですが、ちょっと取りすぎかな
しかし2時間では足りなかったと思う

名残惜しいですが、時間なので大歩危駅へ
23-大歩危駅.jpg

駅の外の待合室のような所にこんなのがありました
来年春に観光列車が走るようですね
24-観光列車.jpg

列車の発車時間になっても信号だけ変わって列車は来ず
25-大歩危駅.jpg

少し遅れてやってきました
26-大歩危駅.jpg

高知に着く頃にはすっかり夕方
27-高知駅.jpg
28-高知駅.jpg

このあと特急あしずりで中村へ
29-特急あしずり.jpg
乗り継ぎなので一旦改札を出てもこの特急は窪川までは特急料金ナシで乗れました。

中村駅に着いたらすっかり夜
30-中村駅.jpg
以前に車で来たときに泊まった宿、ホテルココモが空いていたので
そこに泊まりました。しかも禁煙ルームが空いてた。
実は駅からすごく近かったのね。

列車乗りまくりな一日だった 遠すぎ

翌日は足摺岬です

しまなみ海道のサイクリング 因島大橋

7月 めっちゃ晴れてて暑い
なので兼ねてから行こう行こうと思ってた、
しまなみ海道のサイクリングコースに行ってみることにしました。

01-サイクリングコース向島.jpg

とはいえ時は既に12時過ぎ
日曜日はだいたいいつも9時くらいまでまったりするのですが
今日は特別ゆっくりしてました。

なので今回はお試しと言うことで最初の橋の因島大橋まで行って戻るに決定。

尾道は福山から30分程度 近い近い
02-地図.jpg
自分のチャリで行くのは疲れるので電車で

駅に着いてとりあえずチャリを借り渡し船で向島へ向かいます。
02-渡し船.jpg

レンタサイクル屋のおっちゃんに、こんな昼過ぎからどこに行くつもりだと何度も聞かれました。
閉店時間までに戻ってこいよ的なものなんだろうけど、そんな遠くまで行くつもりはないですよ。
借りるときはギリギリ許せる接客でしたが、返すときはぶっきらぼうだったなあ。

島には道路にサイクリングコースのガイドがあるので特に迷いませんでした。
地図いらなかった。
市街地を抜けるとけっこういい感じの瀬戸内の景色
03-向島.jpg

そんなにいいチャリは借りられませんでしたが、海沿いは風が気持ちいいです。

案内もけっこう親切です
04-向島.jpg
ただ歩道に車が駐車してあったりするので
自転車通行可能の歩道とはいえ歩道は通れないことが多かったです。
パトカーは通りましたがスルー、そんなものですよね。

チャリだと気軽に停めて写真撮影できる これは大きい
05-向島.jpg
自動車でもこの辺りは適当に一時的に停めて写真撮っても何とも言われなさそうな気もする。

なんか、休憩所があったので休憩してみました
06-休憩所.jpg
道路の至る所で休憩できるのですがそれは

これから渡る本日の目的地 因島大橋が見えました
07-因島大橋.jpg

しかしもう少し進んだこの位置からの方がいいかな
08-因島大橋.jpg

ついでにもう一枚 ヘキサと一緒に
01-サイクリングコース向島.jpg

橋を渡るわけですが二輪車はこのように迂回したアクセス道路に誘導されます。
09-二輪用アクセス道路.jpg

10-二輪用アクセス道路.jpg
これがまたしんどい
帰りは楽しい下り坂でした

やっと登り切った
11-因島大橋.jpg
全線走破するときは電動自転車にしよう

いよいよチャリで因島大橋
12-因島大橋.jpg
前後誰もいなかったので降りて撮ってみました
風景が見づらい
走行中も見えないことはないのですが微妙なかんじ

因島到着
13-因島.jpg
なんかチャリはタダでいいらしいのでそのまま通過

遊歩道があったのでそこから撮影
14-因島.jpg
ちょっと微妙なアングル
この先進むともう少し良さげだったんですが
草がボーボーなのと蜂がいたのでやめておきました。

それよりも併設のPAで休憩
大浜パーキングエリアの下り側に入れるようになっていたのでおやつタイム
15-ソフトクリーム.jpg
地元産のハッサクとブルーなんとかのミックスのソフトクリーム
疲れていたのもあってめちゃうまでした。
景色もなかなかです。
16-因島.jpg

チャリを借りてからなんだかんだで2時間弱、
この先も気になりますが引き返します。

帰り道 やっぱ景色がいいです
17-向島.jpg
逆光ですけど

帰りの渡し船
18-渡し船.jpg
チャリ込みで+10円で110円 やっす
待ってたらすぐ来るので便利でした。

島内にもレンタサイクルはあるようなので次は計画を立ててきてみたいと思います。

腕がけっこう日焼けしました。
これくらいでは筋肉痛にはならないと思う たぶん

しかし道行くプロっぽい人はみんないいチャリ持ってるなあと思いました。
普段使い以外にもう一台チャリ買っても仕方ないしなあ。
自動車も生活に自信が付いてきたらまた購入したいなあと思っていますが、どうなることやら。
一度盗難に遭った上に更に購入した車も手放して、無駄遣いはしたくないというのがよぎって買えないでいます。

府中市 神宮寺あじさい寺

久しぶり更新です

4月に広島の福山に引っ越しました。
転職なんですが、いろいろ落ち着いてきたので
少しずつ出掛けてみてます。

02-あじさい.jpg

今日は無事にカメラも忘れずに行ったので更新してみます。

府中市の神宮寺 あじさい寺
01-地図.jpg

梅雨と言えば紫陽花
雨の日、絶好の紫陽花日和
これはもう出掛けるしかない
ちょうど地域情報の新聞チラシが入ってて紫陽花特集をしていたので
なるべく近くてよさげなところをチョイス

車だと30分程度なんですか、車は売ってしまって早5年くらい
仕方がないので電車かバスで行きます。
電車はICOCAが使えないし、ロングシートが来たら嫌なのでバスで行きます。
バスはICカードが使えるようです。

バスを乗り継いでまもなく到着
03-標識.jpg
バスは閑散としてました。心配になるくらいに。
それにしても田舎のバスは不親切すぎる。
Googleでバスの行き先調べなきゃさっぱりわからん。

04-あじさい寺.jpg

もちろん協力金は払います
05-あじさい寺.jpg
車じゃないので駐車場代はゼロですが


雨の日だからか、人もそんなに多くなく落ち着いて鑑賞できました
けっこう隠れた穴場なのかも

06-あじさい寺.jpg

07-あじさい寺.jpg

08-あじさい寺.jpg

09-あじさい寺.jpg

11-あじさい寺.jpg

雨の日の方があじさいはいいと思うんですがどうなんでしょ

この瑞々しさが出るのは雨の日だけだし

こちらが全景
10-あじさい寺.jpg
少し密度が物足りなさもありますが実際歩いてみるといい感じでした

12-あじさい寺.jpg

13-あじさい寺.jpg

引っ越して落ち着いてきたとはいえ以前より休みが減った(おかしいなあ)ので
あまり更新できないかもしれませんが、またそのうちお出掛けします。
早く車買いたいなあ。

渥美半島の伊良湖岬

渥美(あつみ)半島の伊良湖岬に行って夕日を見てきました。
02-■夕日.jpg

愛知県のこの辺
01-地図.JPG

この春、転職することになりまして名古屋を離れることになりました。
もともと名古屋で半年以内に何かしら業務と私生活に良い変化がなければ
辞めるつもりでいたのでほぼ予定通り。
秋~冬頃ほとんど遊べなかったのはこのためです。
思ったより名古屋は好きになれなかった。

既に手続きはだいたい終わっていて、
正味名古屋にいる時間はもう1ヶ月を切ったので
ちょっと遠出の距離を攻めてみたいと思います。


土曜日、もともと夕日が目的だったので遅めの出発。
名駅周辺の市場の寿司屋で格安のランチを食べます。
600~800円で本物の寿司が食べられるので、
ここ最近の休日はけっこう行ってます。

名駅に戻って本日の切符を購入
03-切符.jpg
名古屋⇔豊橋の往復割引切符。
正規の往復運賃2,640円を1,540円にしてくれる切符です。
名鉄でも2,220円でさらに名鉄にも同様の割引がありますが
JRだと名古屋市内なのでこっちにしました。

東海道本線、運良く新快速が来たのでこれで一気に行きます
04-東海道本線.jpg
いい天気

この後豊橋でバスに乗り換えました。
乗り換え時間がわずかだったので写真なし。
豊鉄渥美線で三河田原まで行っても良さそうでしたが
バス乗り通しの方が安いのでこっち。
しかしバスはまさかの交通系ICカードが使えなかったのが残念。

それから1時間以上バスに乗りっぱなしで伊良胡岬の手前で降車。
05-バス停.jpg
菜の花ガーデンというのをやっているらしいので立ち寄ることにしました。

06-詳細地図.JPG
この地図の「バス停」から徒歩
だいたい徒歩20分で着きました。
後で気がついたんですが、日によっては三河田原駅から
無料シャトルバスがあるようでちょっと失敗したかも。
今日はなかったようです。損したようなそうでもないような。

お、見えてきた
あれかな?
07-会場.jpg

菜の花ガーデン 到着
08-会場.jpg
向かいに駐車場があります。
そりゃみんな車だよね。

ちなみに無料シャトルバスのバス停と思われるのはこちら
09-外観.jpg

管理維持協力金100円を支払って入場です。

全体を撮ろうとして失敗した写真
10-会場MAP.jpg

いやぁ、いいところだなここ
11-菜の花畑.jpg
12-菜の花畑.jpg
13-菜の花畑.jpg
14-菜の花畑.jpg
15-菜の花畑.jpg
しばらく菜の花を堪能しました

裏手にある浜辺も落ち着きます
16-浜辺.jpg
17-浜辺.jpg

ここから遊歩道で伊良胡岬まで行けるようなので向かいます
18-Iragomisaki.jpg
徒歩で
たぶん普通はレンタサイクルでしょうね
そんな店ここまで来たら見当たらないよ

遊歩道はひっそりしていて波の音がちょっと怖い
19-遊歩道.jpg
3.11の津波の映像を見た後だからかもしれない
5年経って当時の映像を動画で見てます。

開けた場所だと心地よいです
20-遊歩道.jpg

さて伊良湖岬へは3km いかも上り
21-遊歩道.jpg
この不気味さがたまらん
そろそろ日没も近くなってきました
頑張りましょう

遊歩道というかサイクリングコースですよね
22-サイクリングコース.jpg
自転車なら楽しそうだな

いやきつそうだ
23-サイクリングコース.jpg
勾配6.5%って

なんとか登り切って、恋路ヶ浜付近
24-恋路ヶ浜.jpg
逆光で残念なことになっていますがすばらしい絶景でした
車を手放してからそういう風景から疎遠になっていたので感動的でした。

やばい日没が近い
25-国道42号.jpg
これを過ぎればもうまもなく岬

なんとかセーフ
26-伊良湖旅客ターミナル.jpg

日没タイム始まり
27-伊良湖岬.jpg

あぁ、これはいいな
28-伊良湖岬.jpg
29-伊良湖岬.jpg
30-伊良湖岬.jpg
31-伊良湖岬.jpg
32-伊良湖岬.jpg
くよくよしてたり不安があるときは旅が一番

帰りのバスの時間が
17:48 次が18:48だったんですが、現在18時

少し時間があるので近くの食堂で名物の大アサリを頂くことに。
33-大アサリ.jpg
歩き疲れて腹減ってたのもあるけどうまかった。
ここのおばちゃんが話し上手な方でバスまで時間を楽しく過ごしました。
なんでも夏頃はこれの比じゃないくらい真っ赤になるとか。

18:48のバスが到着する頃にはあたりは真っ暗。
発車まであと少しというところで食堂にカメラを置き忘れてたらしく
おばちゃんが持ってきてくれました。マジ感謝。

バスは三河田原までで鉄道乗換です。バスは終始ほぼ一人でした。
豊橋からJRなんですが、新快速が運休。
この切符はプラス390円で新幹線に変更できるんで、
しようか迷いましたがその直後の区間快速で帰宅。

スマホで撮った夕日
34-伊良湖岬-スマホ.jpg
こっちもいいな

タグ:夕日 菜の花

お伊勢さん

数ヶ月更新サボってました。
どこにも行ってないというわけでもないのですが
記事になるほどの外出はしてなく書けなかった感じ。

08-外宮.jpg

というよりは他にやるべきことがあったので
計画してのお出掛けができなかった感じ。
それもやっと片付きました。
名古屋脱出成功 春から新生活(予定)
不安はありますが転機になればと思います。
しかしこれでまたしばらく忙しくなりそうです。

そういうのもあったので、近場でパワースポットってことで
お伊勢さんへ決意表明しにいってきました。

01-地図.jpg

今日使う切符はこちら「青空フリーパス」
02-切符.jpg
とりあえず伊勢市まで往復しておけば元が取れます。
本当は近鉄で行こうと思ってたけどクレカが使えないらしいのでもうJRでいいや。


日曜日なのでとりあえず9時までは外出できません。
9時過ぎからのスタートです。

と、名駅まで行く前に金山で下車。
今日はごちうさのバレンタインプレゼントがあるのでちょっと立ち寄ります。
金山ならJRフリー区間なので特に追加もなく立ち寄れます。
無事に用事が済み、名駅へ。

10時半過ぎ発の快速みえ
03-名古屋駅.jpg
いつもはこういうのに乗るときは指定席を取るんですが今回は自由席利用。
発車15分前に乗りこんだら席がふつーに座れました。

さっそく駅弁を買い込んで出発です。
04-駅弁.jpg
隣に見えるのは金山で立ち寄ったって貰ったごちうさのカード

しばらく車窓を楽しむ
05-車窓.jpg
もうすっかり新幹線の風景は見慣れてしまって、
やっぱ見慣れない風景はいいなあ

伊勢市駅到着
06-伊勢市駅.jpg
快速みえ、けっこう快適でした

まずは外宮へ
07-外宮.jpg
歩いてすぐなので

参拝中
08-外宮.jpg

外宮→内宮の移動は何を血迷ったか徒歩
この日の歩行数は2万歩越えました。
2月とは思えない暑さで上着がいらないくらい。

せっかくなので猿田彦神社にも参拝
09-猿田彦神社.jpg

転機になるといいんだが
10-猿田彦神社.jpg

昼飯の量が少なかったので内宮の参拝前に腹ごしらえ
商店街の方に行くと高いだけで食べ歩きになるので
普通に店に入りました。手こね寿司で。
11-手こね寿司.jpg

内宮に参拝
12-内宮.jpg
13-内宮.jpg
14-内宮.jpg

参拝完了、おかげ横丁いこ
15-内宮.jpg

豆乳ソフトクリーム
16-ソフトクリーム.jpg
梅酒
17-伊勢市駅.jpg
車で来ましたか?とか確認すらなかった
18-おかげ横丁.jpg
内宮からはバスで伊勢市駅へ
もうすっかり日が暮れてきました

帰りも快速みえで
フリーパスなので座れなかったら一つ前の駅まで行こうかな
とか思ってましたがなんとか座れました。
しかし2両編成で、うち1両の半分が指定席って構成はひどいものがあるな。
19-快速みえ.jpg

久しぶりになかなかの一日でした。
20-快速みえ.jpg

21-名古屋.jpg

豊田市「香嵐渓」

愛知で紅葉といえば香嵐渓(こうらんけい)らしいというので行ってみることにしました。
17-香嵐渓.jpg

名古屋からは公共交通機関を使用する場合はこの二つがメジャーのようで
① 金山→(名鉄本線)→東岡崎→(名鉄バス)→香嵐渓
② 赤池→(鶴舞線)→豊田市→(名鉄バス)→香嵐渓
だいたいこういう位置関係になります。
01-地図.jpg

うちからですと②の方が若干安く便利に行けるんですが肝心の
香嵐渓へのバスが日中は出てなかったので仕方なく①で行きます。
往復とも①のつもりでしたが、帰りは②のバスがうまい具合に乗れたので②で。


日曜日、朝9時までは家にいなくちゃいけないのでそこからお出かけです。
が事前に経路をよく調べてなく出発に手間取ったので10時半くらいに出発。
この時点で日程失敗というのはうすうす感じていた。

東岡崎駅 なぜか12:20到着!
東岡崎→香嵐渓 のバスは 12:10発 ダメすぎる
02-東岡崎時刻表.jpg
次は..14:10発 えええええー
下の案内は帰りの臨時バスの案内。
それにしても需要前々満たしてないだろこのダイヤ

特急をケチったのもあったけど乗換案内の通りに乗ったはずなのに
乗換先の電車が来なかったような気もする。
しかし仮に12:00くらいに到着していたとしても12:10のバスには
乗れなかったみたいでした。ものすごい混雑していたそうで。

しょうがないのでここで腹ごしらえして、岡崎城を見に行きます。
たぶんこれで90分くらいでしょう。

駅ビルでサンマ定食を食べて、10分程度歩いて岡崎城
03-岡崎城.jpg
なんか催し物とかをいろいろして落ち着かない
時間もあるので城の中には入りませんでした。

15分ほど並んで、バスの座席ゲット
04-バス乗車.jpg
たぶんこの判断は間違ってなかった。
事前に渋滞があると聞いていたがまさかあんな長時間になるとは思ってなかったから。

出発から約1時間(15:10)
05-バス車内.jpg
だんだん山深くなってきてもう少しというところで道が狭くなってきました

なかなかいい景色、期待wktkです。
06-景色.jpg
07-景色.jpg

というところで渋滞に遭遇(15:20)
08-渋滞.jpg
これが本当に長い
16:00、16:30、17::00、少しずつは進むんですがすっかり日が暮れてしまい
紅葉を楽しむというのはもう無理な感じ。まさかこんなことになるとは。
16:30くらいからはのろのろ過ぎて歩いた方が早いくらい..
乗客も何人か降りだして引き返すひとも出てきてる
17:15 あと3kmらしいので 自分もバスを下ろしてもらい、歩いて向かうことに。
歩いた方がバスより早かった。

17:30 途中、渋滞の道路が合流する交差点
09-渋滞交差点.jpg
ここがカオスだった
これはバス右折できないわ

17:50頃 よし着いた
10-香嵐渓.jpg

いい、いいけど、人が大杉
11-香嵐渓.jpg
人が大杉というかカップルが大杉
視界に入れたくない
今日って精神鍛錬の日だったっけか
渋滞で試されてカップル見せつけられて私の精神力はもうゼロ
目の前の紅葉見て回復しよう
12-香嵐渓.jpg
13-香嵐渓.jpg
14-香嵐渓.jpg
15-香嵐渓.jpg
16-香嵐渓.jpg
露店も多く出てるのでメシには困りませんでした。
しかし麺が入っていないお好み焼きを広島焼きとして販売するのはいかがなものかと
500円だったからまあよしとするか。
今思えば昼飯ちゃんと食べておいて良かった。

うーん、来るのは大変だったけどなかなかいいんじゃない
17-香嵐渓.jpg
しかしものすごく良いかというとそうでもないと思う

18-香嵐渓.jpg
マイカーの規制をするべきなんじゃないかと思う
しかし名古屋だからなあ 無理だろうなあ
普通の地域ならこんな状態になる前にマイカー規制をして
公共交通機関で輸送するものだと思うけど、これはひどいよ。
どうも私は愛知とは相性が悪いようで。


帰りのバス 臨時も本数が限られてるはずなので並ぶ
19-バス停.jpg
100人くらい並んでる
バスは臨時の臨時を出して東岡崎駅・豊田市駅へ輸送しているそうで。
なら最初から書いておけよと。
それでも60人くらい残して次のバスを待つ。
昨日から外国人の客が多いようで臨時を出してるそうです。
確かによくわからない言葉がまわりを飛び交っている。

自分は東岡崎駅でも豊田市駅でもどちらでも帰れるので
確実に座れる便に乗ることに。

帰りも渋滞でしたが、冒頭の交差点を過ぎればまあまあスイスイでした。
反対車線に路線バスが5台くらいいたがあれの2/3くらいは臨時だったのかな。

豊田市駅のこれもなかなか綺麗でした。
20-豊田市駅.jpg

名古屋市「小幡緑地」

連休なのにこれといった予定がないので紅葉を求めて出掛けてみました。
06-小幡緑地.jpg
ゆとりーとラインにも乗ったことがなかったのでそれも兼ねて。

さっそく大曽根からゆとりーとラインに乗ります
01-ゆとりーとライン.jpg
本当にバスですねこれ。
Suicaとmimoaは使えるけど、ICOCAが使えないってどういうことだこれ。
結局現金で乗車。市バスでも近隣のバスでもICOCA使えるのに。

いよいよ出発 以前から乗ってみたかった、どんなもんだろう
02-ゆとりーとライン.jpg
そこそこ混んでるので1便見送って座席確保。
日中なのに混みすぎだろう。わざとか。
名古屋の公共交通機関は車両に人を詰め込むことしか考えてなくどうも好きになれない。
03-ゆとりーとライン.jpg

小幡緑地駅到着、したものの散策していたらよくわからないところに出てしまい迷子気味。
04-迷子.jpg

やっと到着
05-小幡緑地.jpg
途中、西側の飛び地の公園にも行ったんですが写真撮れそうな所なかったので素通り

ううーん、悪くはないんじゃない
06-小幡緑地.jpg
微妙

散策してたら池が出てきた
07-いけ.jpg

散策..
08-散策中.jpg
やべ、すごく微妙

なんか思わせぶりな階段が出てきました
09-散策中.jpg
この雰囲気は鷲羽山の船ツアーのときの道に似てるかな

悪くはないが、
10-散策中.jpg
進んでいくとただの駐車場
11-散策中.jpg
なんでだよ

すっかりやる気をなくしてしまいそのまま帰ることに

帰り 道路脇のこっちの池のほうがなんかいいし
12-帰り.jpg

さんざん歩いたので近くの喫茶店で休憩
閉店ちょっと前でしたが時間ぎりぎりまで休み復活

帰りバスの時間がすんでの所で間に合わなかったので
バスから高架に移るところを観察してみる
13-ゆとりーとライン.jpg

このあとバスが8分遅れぎゅうぎゅう詰め
運行は10分間隔なので高架に移った後で後ろのバスに追いつかれてしまうことに。
前のバスはぎゅうぎゅう詰め、後ろのバスはスカスカ。
これで後ろのバスに移るには一旦下車扱いになるんだから、鉄道じゃないでしょこれ。

行きは楽しかったんだけど帰りで体力ごっそり持って行かれたのでなんか疲れた

なんだかんだでこの日の歩行数 18,000歩
ゆとりーとライン沿線はこれに懲りずまた行こうかな。

犬山城

久しぶりの更新です。
このところ忙しいやら悩み事複数やらで
めっきり出掛けなくなってたんですが
今日は気晴らしにお出掛けしてみました。

あまり遠くには行けないので近場で、犬山城へ
05-■犬山城.jpg
あわよくば紅葉もと思ったんですがそれは微妙..


朝のテレビ見てから出発
01-犬山駅.jpg
順調に到着
なんだこれ 工事中か
とりあえず駅の観光案内所で地図をゲットして向かいます

昼が近いのでまずは腹ごしらえ
エビフライ定食
02-エビフライ定食.jpg
そういえば名古屋に来てからエビフライを店で食べたことがなかったな


途中 商店街みたいな所を歩いてめぼしい建物に立ち寄る
03-山車.jpg

共通券みたいなのを買いました
犬山城下町周遊券
04-犬山城下町周遊券.jpg

神社に参って坂道を登って犬山城到着
05-■犬山城.jpg
ううん、割と良いお城
そこまで混んでないしベンチもいっぱいあるし

今日は昨日と違って日なたでは着込んでると暑いくらいでしたが
天守閣では風が強く実に爽やかな気分になれました。
06-木曽川方面.jpg
07-南・駅方面.jpg

階段が異様に急でしたが特にケガもなく、ともいかず
土足禁止で靴を袋に入れるスタイルで見学するんですが、
外に出るときに靴を袋から取り出そうとして誤ってカメラを
自分の足に落としてしまい、足の指に直撃。
しばらく外で休むハメになりました。家に帰り着くまでずっと痛かった。

今日はずいぶん人が多いと思っていたら七五三なのね
08-神社.jpg

気晴らしにはなった。
明日からいろいろ頑張ろう、そろそろ頑張ろう。
来週の連休どうしようかなあ

長崎旅行② 軍艦島・グラバー園

8月の夏期休暇がピークシフトで2日ほど7月に移動
なので7月にも5連休となりました。
このうち前半は休日出勤にして後半で長崎旅行に行ってきました。
平日に2日ほど自由に動けるのは非常に大きい。

08-軍艦島.jpg

2日は軍艦島とグラバー園です。
3日目は移動のみにしたので事実上の最終日。
今考えると日程もったいなさ過ぎ。

さっそくやってきました、常磐ターミナル
01-常磐ターミナル.jpg
朝9時過ぎです。駅前のホテルからここまでちょっとかかるから起きられるかなあと心配だったんですが
ふつうに5時起きしてうたた寝しつつ朝食を摂って余裕で間に合いました。
ただ、寝不足です。昨日けっこう歩いてしまったのと体調不良が原因で夜中に何度も起きてしまうことに。
あと強いて言えばエアコンを消して寝たので暑くて起きた。密閉されているからつけないといけなかったっぽい。

けっこう手続きやらで時間が過ぎて、いよいよ乗船
02-軍艦島コンシェルジュ.jpg
03-軍艦島コンシェルジュ.jpg
自由席で2階と1階があって2階は早々に埋まったので1階へ。
並ぶのめんどいから適当に休んで中間くらいに並んでたんですが窓際取れました。
みんな2階のデッキに行ったからな、1階がら空き。
しかし当たり前ですが最終的には満席です。

だんだん沖合に行くと波がすごくヤバイ感じになってくる

船でも何でも酔ったことが全くなかったんですが、今日はちょっとヤバイ
04-軍艦島コンシェルジュ.jpg
いやヤバイとかじゃなくてもう無理かも
05-軍艦島コンシェルジュ.jpg
今考えたら相当弱っていたと思う。寝不足と過労かな?

無理かもってところで到着
06-軍艦島.jpg
現地について上陸判断をしますとのことですが、これは無理だろう。
天気の悪さで不気味さアップです。
07-軍艦島.jpg
この間も係員の方が事細かに説明してもらいました。

よくあるアングルのポイントに移動
08-軍艦島.jpg
で、あっちが本物の軍艦 (巡視船
09-巡視艇.jpg
たまたま近くを通っていました

それでいよいよ上陸かっところだったんですが、
港まで近づいて
10-上陸?.jpg

うーん
11-上陸?.jpg

いやこれはむりでしょう
12-上陸?.jpg

このロープも船員の方がこの高波のなか神業でかけたんですが
安全を保証できる状況じゃないので無理ということになりました。
13-上陸?.jpg

残念だけどこのとき船酔い80%くらいでそろそろ帰りたかった。
一部返金もされましたが上陸のためにめちゃめちゃ頑張ってくださっていたので逆に申し訳ない気分。

また今度来よう。再訪リストに入れておこう。
雨の方が不気味さがあって逆に良かったな。


水と長崎ちゃんぽんを食べて船酔いから復活

グラバー園へ
14-グラバー園.jpg
小学校の修学旅行以来です
この動く登る歩道だけ異様に印象に残っていたんですが。

やっぱメインはここですよね
15-グラバー邸.jpg
天気がいまいちでしたがしばらくしたら晴れました。
16-グラバー邸.jpg
さっき晴れてくれ。

引っ越したからこういう感じのソファが欲しかったんですが
今のところ保留中。色も含めてこういうのがほしい。
17-ソファ.jpg

平日ですがけっこう人がいました。
というか中国人の団体が押し寄せてきたので退散!!

みこしゾーンを通って退園。
18-くんちゾーン.jpg
なかなか楽しかった。歩道しか印象がなかったけど史跡っていいねえ。
ここで一人旅で同じくらいの年の女性を見かけて声をかけてみようかと思ったんですが
うまくきっかけをつかめず断念。 これがダメなんだろうなあ。

気を取り直して一度ホテルに戻り再出発。
平和公園へ
19-平和公園.jpg
行くには行きました。が、日本人より中国人の方が多い、多いというか9対1くらい。
滞在時間1分で写真撮ってすぐ逃げました。

つづいて稲佐山へ 1,000万ドルの夜景を楽しみにしてきました。
昨日はロープウェイ工事中トラップにはまりましたが今日は大丈夫。

稲佐山行きのバスからシャトルバスで展望台へ行きます。
20-路線バス.jpg
他に(というかメインでは)稲佐山展望台往復バスがあるようでした。
時間が合わなかったので普通の路線バスで。

後ろに映ってるのが2泊したクォーレってホテルです。
部屋をデラックスにランクアップしてくれたりその節はありがとうございました。

稲佐山展望台 到着!!!
21-稲佐山展望台.jpg
あれ? なんだこの霧

いや名古屋からわざわざ来たんだし、ちょっと待っていれば晴れるさ

だめだこりゃ
22-稲佐山展望台.jpg

あぁ、すげえ幻想的
23-稲佐山展望台.jpg
雨、寒いなあ

シャトルバスで展望台から稲佐山バス停へ
24-稲佐山.jpg
霧どころか雨が本降りになってきた.. だめぽ


というかんじで長崎を満喫してました
この日の夜めちゃめちゃ雨降ってました。
帰りもかもめ 青いヤツ
25-かもめ.jpg

ネット早特7で購入
26-切符.jpg
通常価格4700円が2300円なんて割引しすぎのような気もする
朝10時半で帰るのはやっぱりもったいなかったかなあ。

最後に車止めとネコ
27-ねこ.jpg

また来たいな長崎

長崎旅行① 市内散策

8月の夏期休暇がピークシフトで2日ほど7月に移動
なので7月にも5連休となりました。
このうち前半は休日出勤にして後半で長崎旅行に行ってきました。
平日に2日ほど自由に動けるのは非常に大きい。

07-出島.jpg

まずは軽く名古屋から博多へ
実家に泊まって宿代を浮かします。

博多から長崎
01-かもめ.jpg
やってきました、青いかもめ、あれに乗ります。
黄色いのはいずこへ?

早速乗車
02-かもめ.jpg
久しぶりに九州の特急に乗ります。
やっぱわくわくしますねここの特急は。

奮発してグリーン
03-切符.jpg
早得使ってる時点で奮発でも何でもないんですけどね

有明海を眺めて約2時間で到着 さすが
04-かもめ.jpg
05-かもめ.jpg

到着後 駅近くのホテルにチェックインして荷物を置いて観光
平日に2連泊にしたら部屋のグレードを上げていただけました。ありがたい。

観光といっても眼鏡橋とかを見て回るだけなんですけどね、今日はもう夕方だし
06-眼鏡橋.jpg

出島で逆光
07-出島.jpg

海上自衛隊のなんとか護衛艦
08-出島.jpg
ここで食事にしようかなと思ったんですが海鮮丼が2.5千円とかしたので
男一人の夕食にさすがにもったいないのでリンガーハットでちゃんぽん。
これが結構量があってお腹ぱんぱん。
二人とかなら軽く出すけど自分だけでこれはもったいない。いくら観光地でも。

まあ初日だし迷いながら坂も登ったしこんなもんかと思って帰っていたんですが
ここで夜景を見ようと思い、なぜか歩いて稲佐山を目指すことに。血迷った。
歩いて旭大橋を渡り中(歩道あり)、今すぐ引き返せ バスで行け
09-旭大橋.jpg

で、さんざん歩いてロープウェイ乗り場に着いたんですが、耐震工事のため工事中 orz
何かおかしいと思ったんだよね
10-運休.jpg

ここで少し歩いてバス路線から稲佐山行きのバス使えばこの日は夜景を見られたんですが、
そこまで考えることができずどっと疲れてこのまま帰ることに。

おかげでぐっすり眠れま せんでした。
エアコンを完全に切ると夜中に目が覚めてしまい、
ちょっと無不足状態。普段の仕事生活で相当疲れてたっぽい。

とりあえず初日はこんな感じでした。
なぜか2万歩くらい歩いてました。

愛・地球博記念公園

名古屋に引っ越してきて路線図を見てみるとリニモというのがあったので乗ってきました。
それだけだと物足りなので愛・地球博記念公園へ。
09-リニモ.jpg

東山線を藤が丘まで乗ってリニモ乗車。
けっこう混んでるかなと思いましたが割とすんなり座れた。
01-リニモ.jpg
最先端の乗り物なのにICOCA使えないってどういうことだよ。

乗り心地はさすがだった。スーっと進むから高架で曲がりなんて怖いくらい。

ちょうど対向が来たので撮ってみたけど浮いてる感があまりしない
02-リニモ.jpg

やっと着いた
03-愛地球博.jpg
ってほとんどの人が車で来てるのね
歩いてみてわかったんですがたいてい施設内のプールのお客さんでした。

どこ行こうか迷っていたらトトロのサツキのメイの家というのがあったので行ってみることに。
つか暑いなここ。

15分くらい歩いて受付に到着。
14時過ぎに到着して16時半から入場の受付って、マジか
でもどうやらおひとり様ならこの次の回が空いているそうで
15時くらいからの入場で潜り込めました。

なかなか再現度高いですね。けっこう楽しめました。
04-サツキのメイの家.jpg

最後の一人になるくらいなのでそこそこ混んでいたんですが
A,Bグループの室内・室外に分かれて順番に見学、思い思いにばらけたので
写真もなんとか全景で撮れました。

当たり前なんですがカップルだけです。
熱中症がどうのこうのより精神力が試されました。

あとは適当に散策して帰りました
06-太陽の塔.jpg
というか道に迷いかけて暑くて倒れそうでした

こっちの本館に入って一命を取り留める(大げさ)
07-愛地球博.jpg
中はめちゃめちゃ冷えてて生き返った。たぶん真っ先に来るべき建物。
でもそんなことしてたらサツキのメイの家の見学は出来なかったっぽい。
セグウェイ試乗は華麗にスルー。一人で乗るのもなんかアレだったし。

駅にあった謎のキャラクターを横目に帰還
08-謎のキャラクター.jpg
少し日焼けしたかな。

なかなか楽しかった
09-リニモ.jpg
が、二回目来るかといわれたらそれはどうかなあ

あじさい祭

名古屋に転勤してはや2ヶ月、もうすぐ3ヶ月か
やっと落ち着いてきました。

引っ越しのごたごたで行方不明になっていたカメラの電池が見つかり準備OK
ぼちぼちどこかに出掛けようかなと、ちょうど梅雨の時期で雨予報だったので
紫陽花を見てきました。

17-本光寺.jpg

紫陽花は先週、市内の東山動植物園に見に行ったんですが、
これはなかなか良かったんですが、もっといいところがあるらしくてせっかくだから遠出で。

東山動植物園にて (6/13)
01-東山動物園.jpg
02-東山動物園.jpg
03-東山動物園.jpg

紫陽花園と書いてあるところはまばら 時期が違うのかな
04-東山動物園.jpg


名古屋城も行ってきました (6/20)
05-名古屋城.jpg
ここはまたそのうち来ようかな


今回はこちら、形原温泉あじさいの里と本光寺です。
06-地図.jpg
例によってGPSアプリが途中で停止してしまったようで微妙なログです。
当初の庵では本光寺から先に行こうとしていたんですが、
新快速が三ケ根駅を通過して行っちゃったので次の蒲郡駅で降りて
そのまま形原温泉あじさいの里へ。

駅を出たらちょうど送迎バスまであって至れり尽くせりだなここは。
バスセット割引券を買ってGo

到着
07-形原温泉あじさいの里入り口.jpg
と同時に雨が本降りになってきた
小雨くらいがちょうどいいのになあ

うおお、なんかすごいぞここ
08-形原温泉あじさいの里.jpg
09-形原温泉あじさいの里.jpg
10-形原温泉あじさいの里.jpg
11-形原温泉あじさいの里.jpg

しばらく紫陽花を堪能しました。
やっぱ紫陽花は雨の日がいいね。
12-形原温泉あじさいの里.jpg
13-形原温泉あじさいの里.jpg
14-形原温泉あじさいの里.jpg


昼飯を食べて続いて本光寺へ

昼食を食べ終えて帰りのバスに乗ったら急に雨が止んできた。
なんだよもう。

地図を見て気がついたんですが、無駄なルートを取ってしまってる。
直接歩けば良かったかなあ。往復のバスだったから仕方がない。

15-本光寺.jpg

雨上がりというのもなかなかいいものかな
16-本光寺.jpg
17-本光寺.jpg
ややハート型
18-本光寺.jpg

カメラが壊れたかと思った
19-本光寺.jpg

昼下がりから日が差してきました
20-本光寺.jpg
21-本光寺.jpg

雨が降って大変でしたが行って良かった。
やっぱこの時期は紫陽花みとかないと。
電車座れないかと思ってたけど座れて割と快適だった。
クルマはこの分なら当分いらないそうかな。

タグ:紫陽花

姫路城 ブルーインパルス祝賀飛行

姫路城でブルーインパルス祝賀飛行があるということなので行ってきました。

01_ブルーインパルス.jpg

圧巻、見に行って良かった



このたびに転勤になりまして赴任休暇をいただいたんですが
既に各種手続きもだいたい終わりこれといったやることがないので
ブルーインパルス祝賀飛行を見に行ってみました。

引越前に姫路城を見てからと発とう思ってたんですが入れるのは
金曜からで日程的にがっかりしていたところに、
でも祝賀飛行セレモニーなら木曜だと行きつけのマッサージ屋さんの方から
教えていただき行ってみることに。

自宅から姫路城までは徒歩圏内なんですがバスでいいやと
9時くらいのバスに乗ろうとしたんですが、停留所の様子がなんかおかしい。
異様に人がいてバスも大幅に遅延していることから徒歩に変更。
結果これが成功、バスは途中で渋滞に引っかかってました。

徒歩で姫路城に近づいていると明らかに人が多い、
調べてみると姫路城と大手前通りは人がすごいことになってるらしい。
計画変更、土手になっているところに登って全体を見回すことに。

02_ブルーインパルス.jpg
木が邪魔して城が見えるところは少なく
既にここも満員だがなんとか場所をゲット。

本部からの放送など届かないので轟音とともに唐突に始まる。
うーん、なんだこんなもんかみたいな声が聞こえます。

が、

03_ブルーインパルス.jpg
ここから一気に盛り上がりました!
これ姫路城や大手前通り正面から見るとめちゃ綺麗だったそうです。

04_拡大.jpg
iPhone4Sの拡大限界
引っ越しのため一眼レフカメラも双眼鏡も梱包ちゃったのが悔やまれる。
戦闘機のことはよく知らないがなんかすごいぞあれ


これがリアルタイムで見たら最高でした
05_ブルーインパルス.jpg
ぐるっと円を描いて、綺麗に揃ってる
06_ブルーインパルス.jpg
これはすごい 姫路城もギリギリフレームに入れました
01_ブルーインパルス.jpg
07_ブルーインパルス.jpg

ハートはこの位置からでは見切れてしまいちょっと残念
08_ハート.jpg

10分のショーでしたが最高でした
09_END.jpg
こんなわくわくしたのは久しぶり
行って良かった

そういえば姫路の花火大会も浴衣祭りも一度も見に行ってなかったもんなあ。


帰りは今まで姫路で見たこともないような大人数が一気に駅に向かい商店街が大賑わいしてました。


せっかく平日なので少し遊んで帰りにスーパーで地域もの弁当を売っていたので買ってみる
10_神河弁当.jpg

かんべーとかいうののタイアップものですがそんなものはどうでもよく
パッケージの砥峰高原のススキです。
姫路に来て最初にドライブしたのが一宮のまほろばの湯と、
さらにそこから迷い込んだ砥峰高原でした。
ブログ始める前に迷い込んだので写真は残ってませんが
細い山道とその先に広がった高原が忘れられません。
(当時そういった道を走り慣れてなかったというのもある)
できれば再訪をと思ってたんですが、車ナシは制約が多く諦めました。
まあまたそのうち。今日行けよというのはなしで。


転勤になったので姫路からお出かけ..ではなくなります。
去年から近所のスポットに再訪問していたのはこいうことで、
まだ行き足りないところがありますが、またいつか

新居は名古屋なんですがまずは生活基盤を整えないと
おでかけどころではないので当分更新はお休みします。
いろいろ環境がいい方向に変わるといいなあ。

姫路での最後のブログ、城で〆られてよかったかも
タグ:姫路城

神戸 氷室神社

また神戸に行ってきました

06-氷室神社.jpg

01-地図.jpg

昨日三社参りに行ったばかりなんですが
縁結びならここにも行っとけと聞いたので早速行ってみました。


寝坊したので昨日より遅い時間に出発
02-山陽姫路駅.jpg
昨晩酒飲みすぎたかな
酎ハイ2缶だけど。
自宅で寝て過ごすつもりが太陽に促された。

また三宮1day切符です。

とりあえず昼を大きく越えて到着したので
新開地・高速神戸あたりでお昼ご飯。
つい安い店がないか探してしまう。
地下道の心が痛くなるパネルほんとにあるんだな。


腹がふくれたところで神鉄で北へ長田駅で下車。
1day切符乗り越しになるのでそのまま通れず、
無人駅なのでインターホン問い合わせでやっと改札を出る。

住宅街をさまよい、やっと看板を発見
03-看板.jpg
坂と階段多いな。
神戸の観光は平地と山しか行ってないもんなあ。

おぉ、着いた
04-氷室神社.jpg
たぶん大通りからのアプローチが間違っていたようで
ずいぶん遠回りをしたようで、結構時間がかかりました。
ああでも探検っぽくて良かったかな。

誰もいないかと思ったら先客三名
黙って待ってお参りしてきました。

もちろんこの神様への手紙も投函。
05-氷室神社.jpg

あまり書くと御利益なくなりそうなのでそこそこにしておきます。

おみくじは良かった。よっし!

お守りも買って神社を後にして帰宅しました
06-氷室神社.jpg

あらためて地図見たら、なにもわざわざ長田に戻らなくても
同じ距離の徒歩で新開地まで戻れそうだったので徒歩にしました。
湊町まで別料金だし。なんか変なところでケチ。

昨日も書いたけど今年はいろいろ変わるから自分も変えられるといいなあ。
それにしても街中はカメラを出しにくい。

前の15件 | -